消費者金融キャッシング

0

即日融資も可能


消費者金融の審査基準とは

確実に審査に通るためには消費者金融の審査基準を知っておいたほうがいいでしょう。審査基準に通りさえすれば、お金は借りれますし、逆に審査基準に満たなければ即日融資は出来ないのです。

審査基準の内容はどの金融会社も同じです。現在の収入と借入総額、そして信用情報機関へ問合わせて過去の借金履歴が調査されます。この三点が審査に全てといっても過言ではありません。

0

この三点のいずれかが欠けても審査に通りませんし、三点すべてクリアしてこそキャッシングが可能なのです。

総量規制が施行されて以降、年収の三分の一以上の新規借入は不可能となりましたが、逆に言えば年収の三分の一以下であれば審査に通ります。年収が300万円なら100万円まで借入が可能ということです。

こういった審査基準の中で、大手銀行系の金融会社ほど厳しくなってきます。借入件数が3件以上あれば難しいでしょう。中小やサラ金になってくると幾分審査が甘くなってきます。

借入件数が7件以上でも融資が可能な審査の甘いキャッシングローン会社も少なくありません。それ以上の借入件数となれば、もはや闇金融でしか借りれなくなってきますが、貸金登録をしていない違法業者から借りるくらいなら、債務整理をして楽になったほうがいいでしょう。

審査が不安な方

甘い審査のキャッシング会社を特集しています!総量規制で借入が出来ない方でもまだまだ借りれますのであきらめないで申込んで下さい。

即日融資は、まず当日の昼過ぎまでに申し込みを完了しておくことが第一歩です。ネットからのキャッシング申し込みでOK。

消費者金融へ申し込みが届くと直ぐに所在確認の電話がかかってきます。そして、申し込み書に記載した勤務先への在籍確認もほぼ同時に実行されます。

0

もしもこの時、嘘の勤務先を記載していれば、即アウトです。それどころか、信用情報機関のデータベースへ 申し込みの詳細が記録されますので、今後の借入に不利な材料が出来てしまいます。審査を通過すれば、直ぐに指定の銀行口座へお金が振り込まれてきます。

審査の甘いキャッシング即日融資は大手や中小の金融会社でも取り扱っていますので、比較サイトなどを閲覧してどの金融業者が自分に合っているかを確認して申込んでみましょう。


口コミで選ぶ

一番人気のあるキャッシングローンを探すには、金融関係の口コミ掲示板を閲覧することをお奨めします。生の金融情報が見れますし、危ない消費者金融などお知ることが出来ます。ネットには虚偽の情報が溢れています。どれが嘘でどれが本当なのか、十分吟味する必要があります。

たとえば、「無審査キャッシング」「審査なし、今すぐ借りれます!」「ブラックでも融資可能!」こういった情報はすべて嘘です。無審査で借りれるはずもないですし、信用情報機関のブラックリストの載っているような人物では、いくら審査の甘いキャッシング会社といえども、融資をするはずがありません。

大方、クレジットカードの現金化や闇金融の紹介などが関の山です。紹介屋などは自分でお金を貸すわけでもなく、ただ紹介をするだけで法外の手数料をせしめている違法業者で、非常に質の悪い輩です。借入件数が増えてくると、何処からか多重債務者名簿を入手したヤミ金融業者が融資の勧誘をしてきますので、十分な注意が必要です。

キャッシングで一番お薦めはコチラ

最終更新日 2015/8/7